TOP お問合せ リンク
概要 活動予定 活動報告 環境情報 発行物 会員
私立大学環境保全協議会とは
会長挨拶
これまでのあゆみ
役員リスト
組織概要
会則・諸規定
プライバシーポリシー
 

個人情報保護に関する「私立大学環境保全協議会」の取り組み
2005年4月1日より、個人情報保護法(個人情報の保護に関する法律)が全面施行されました。この法律は、個人情報の不適正な取扱いによる個人の権利利益の侵害を未然に防止するため、個人情報の取扱いに当たって守るべきルールを定めたものです。
本協議会は本法律の適用外ですが、約200機関および、その機関に関係する会員個人データも扱っていることなどから、本法律に準拠した対応を取り、会員等の権利権益の侵害を未然に防止することとし、以下のとおり「個人情報保護基本方針」を決定し、具体的な対応策を講じることといたしました。

 

個人情報保護方針
本協議会は、会務運営上使用する個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」及びその他の規範を遵守し、かつ自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護基本方針を定め、これを実行し維持する。

  1. 私立大学環境保全協議会は、個人情報の適正な取扱いに関する法令その他の規範を遵守する。
  2. 私立大学環境保全協議会は、個人情報の収集・保有にあたっては利用目的を明確にするとともに、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を保有しない。
  3. 私立大学環境保全協議会は、個人情報の利用目的を定款及び細則に定めたものに限ることとする。また、法令で定める場合を除き、利用目的以外の目的のために、保有している個人情報を利用、提供しない。
  4. 私立大学環境保全協議会は、利用目的の達成に必要な範囲で、保有している個人情報が事実と合致するように努めるとともに、保有している個人情報漏洩などの防止のために必要な措置を講じる。
  5. 私立大学環境保全協議会は、役職員に対して、業務に関して知りえた個人情報の内容を、みだりに他人に知らせたり、不当な目的に利用したりしないよう周知徹底するとともに、個人情報を取り扱う外部委託業者及び従事者に対しても趣旨の徹底を図る。また、個人情報保護のための管理体制及び取組みを継続的に見直し、その改善に努める。
 

利用目的
本協議会は、取得した個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いいたします。

  1. 研修研究会等のお知らせ、各種発行物・名簿・講演資料、会費請求通知、およびその他本協議会から情報提供が必要と思われる事項について、郵便および宅急便などで通知するため。
  2. 電話・FAX、電子メールにより情報通信を通して、情報提供や問い合せをするため。
  3. お問い合わせ、ご相談等にお答えするため。
  4. 会員間の親睦を目的として、名簿に組織およびその連絡先情報を掲載するため。
  5. 個人を特定できない方法・表記を用いた研修・研究資料や統計資料の作成のため。

なお、上記利用目的の他、サービスやアンケート等により個別に利用目的を定める場合があります。

 
Copyright(C) Environmental Protection Association of Private Universities All Rights Reserved.